不思議なんですが、6~7年前からフレンドキッズ保育園では風邪やインフルエンザを集団で感染したり次々と感染が続いたりしたことがないんです。建物構造の換気が適切なのかなぁ、でもあいてはインフルエンザウイルスなのですね、さぁたいへんです。

不思議なんですが、6~7年前からフレンドキッズ保育園では風邪やインフルエンザを集団で感染したり次々と感染が続いたりしたことがないんです。お世話になっているお医者さんともお話ししたことがあるんですが、フレンドキッズ保育園の建物が古く換気のことを考えると、構造が適切なのでは・・・風邪などのときは「換気」がとても大切ですよ。言われてみればここは一戸建鉄筋コンクリート造り2階建てで窓や出入口が沢山あって高窓なんかもあるのです。私達にとっては少し使いにくいのですが、地震や火災などのときは子供達を素早く避難させることができると思います。インフルエンザはまだまだ続くと思いますが、よく考えてみれば相手はインフルエンザウイルスなのですね、さぁたいへんです、私達は・・・・。

  • 子ども達の幸せ・安全・健康・事故防止のたえのシステム
  • 当園フレンドキッズで放射線量測定
  • 資料請求・お問い合わせ