フレンドキッズ保育園では、異年齢教室を2ルーム使って行っています。

フレンドキッズ保育園では、異年齢教室を2ルーム使って行っています。
友達同士の「競争心」の向上もとても大切だと思うのですが、少人数の保育なので、力の差は始めからついてしまっているのです。私達は『協調協力と優しさと思いやり』を育む事に力を入れています。少しでもゆったりとした気持ちで生活して頂きたいと思っています。最近、一時保育の問い合わせが多くなっています。

  • 子ども達の幸せ・安全・健康・事故防止のたえのシステム
  • 当園フレンドキッズで放射線量測定
  • 資料請求・お問い合わせ